フェイシャルエステ後に肌荒れに?好転反応とは

葉の後ろに隠れる女性
ハイサイ(*^_^*)
沖縄県内在住の35才主婦です。

一度は耳にしたことがある「好転反応」。
わたしはまだ、エステで「好転反応」を経験したことはないのですが、人によってはエステ後で一時的に肌荒れするひとも多いようです。

せっかくキレイになりたいと思っていたのに、逆に肌荒れするの?と思ってしまったのですが、東洋医学の考え方で、身体の中に溜まっていた老廃物が外に排出される過程で起こる現象のようです。

”好転反応とは、もともとは東洋医学で使われる用語で、治療の過程で一時的に起る身体反応のこと。反応の程度はさまざまである。”

「好転反応」って本当?都合の良いウソには要注意!

・新しく美容・健康商品等を利用する際は体調変化に注意し、健康被害が発生した場合は利用を一旦中止して、医師に相談しましょう。
・”健康被害が出ている際は事業者等の「好転反応」「毒素が出ている」等の説明をうのみにしない。”これらの説明を事業者等が行う場合は、利用を継続させるためのセールストークである場合もあります。
引用:消費者庁

アジア人として、東洋医学も否定できません。
しかしセールストークとして「好転反応」を都合よくつかっている場合もあるため、注意が必要なもの事実なのです。

セールストークなのか、本当に「好転反応」が出ているのか見極めが大切ですが、自己判断するには正直難しいラインだなとおもいましたε-(‐ω‐;)

だって、、、素人ですもん(泣)

やはり異変にきづいたら、一度は医師の診断をうけることをオススメします。

ただし、ある程度の判断基準として「自分の肌を知ること」は大切です。

自分の肌を理解することで、自分に合ったエステ方法やスキンケアを選ぶことができるからです。さらに、周りの情報に振り回されることなく、自分に合ったものを選択することができます。
仮に肌荒れしても、自分の肌質を理解していれば、起りやすい症状なのか異変になるのか直感的に判断する材料になります。

「好転反応」って誰でも出るの?

考え込む女性
「好転反応」は誰でも出るというわけでなく、出やすいひとの特徴があるようです。
肌症状が重い人や慢性化している人は、「好転反応」がでやすいようです。さらに食事もコンビニに多く含まれている、加工品や食品添加物など、脂肪分の多い肉料理を食べてきた人は強く反応が出やすいようです。

ふと、、、そういえば!!(笑)

わたしも20代もころ、肌荒れがひどく皮膚科の先生から処方してもらった、ステロイド剤を使っていました。しかしステロイド剤をやめた時に、治っていた皮膚炎が1カ月ちょっとぶり返したことがありました((((;゚Д゚))))。
今おもえば、それも「好転反応」にあたるのかなと思ったり、思わなかったり(笑)

好転反応の症状ってどれくらいで治る?

「好転反応」だった場合は、1日~3日で治まるそうです。
あまりに長期で肌荒れした場合は、「好転反応」でなく、エステが肌に合っていなかった可能性が高いです。

好転反応って具体的にどんな症状?

「好転反応」の種類として、発疹や発熱、下痢、咳などがあげられます。
顔のエステで、「風邪のような症状が??(((;゚Д゚))))」と、思ったのですが、これぞ好転反応なんですね。驚きです。。。。
発疹も長期の場合は、「好転反応」でない可能性が高いため、すぐに皮膚科へ直行しましょう!

まとめ

ひとことで「好転反応」といっても、本当に老廃物が出ているのか、セールストークなのか、そのラインはあいまいです。

まずはしっかりと自分の肌質を知り、理解することで自分にあったエステや日頃のスキンケアに辿りつけます!

とくに新しいケアをはじめたときは、注意深く肌を観察しましょう(*^_^*)

Posted by KII


PAGE TOP